緊縛写真撮影にはSIGMAの SIGMA 30mm F1.4 DC HSM を使ってます。

緊縛写真撮影ならば近づいたり、離れたりと自由に距離を調整できるのですが、
散歩がてらちょっと撮影となると近寄れない、距離を取れないということもしばしばありました。

X7をダブルズームレンズキットで買った時についてきたEF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STMがあるのですが、暗くてズームアップするとちょっと辛い。
明るいレンズなら緊縛写真を撮る時も使えるしなぁ…ということで、新しいレンズを買いました

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

です。
ヨドバシで3万円ちょい切る位。プロテクターと合わせてヨドバシカードの10%オフで3.5万位となりました。

同じく SIGMA のSIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM にも大いに惹かれたのですが、レンズだけでも7万を超えること、そして街撮りならば50mmまであったほうがいいかなということで前者にしました。

使用するボディーは CANON EOS Kiss X7i なので 35mm換算すると1.6倍の27.2-80mmになります。

キットについていたズームレンズと較べると比べ物にならない位太いし、重いです。
キットのズームレンズの重さが205g、SIGMA 30mm 1.4の265gに対し、SIGMA 17-50は重さが565gと倍以上です。

肝心の写りなんですが、昨日イルミネーションを撮りに行き、何枚か試し撮りして、さて、ちゃんと撮ろうという時にまさかの電池切れ…。
後日に持ち越しとなりました。

緊縛ライフ管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です